主な用途
凍土抑制層材料、盛土材料、埋戻し材料、路盤材料(林道)
製品名 バイオアッシュストーン(BAS)
循環資源 ばいじん(木質燃料灰、石炭灰)
製紙工場発電バイオマスボイラーから発生する燃焼灰を固化材で混練固化し、粉砕した再生骨材です。主に、凍土抑制層材料として、また盛土材料、埋戻し材料、路盤材料としても利用できます。土壌汚染対策法に基づく、有害物質基準に適合した安全な製品です。
品質等 実施試験:骨材試験、凍土試験、土質試験、室内コーン指数試験
土壌汚染対策法に基づく有害物質基準適合
規格 再生骨材0-40mm級、0-80mm級
価格 お問い合わせください。
主な実績 旭川市改良工事(凍土抑制層材料)
上川総合振興局南部森林室施業維持工事(路盤材)
上川総合振興局南部耕地出張所農道整備(凍土抑制層材)
埋戻し材料(砂利・砂採取後の埋戻し等)
販売対象地域 上川総合振興局内及び空知総合振興局内の一部の地域
販売方法 販売方法・販売ロッド:お問い合わせください。
共有可能量 25,000㎥/年
製品問合せ先

日本製紙株式会社北海道工場 安全環境管理室 旭川安全環境課

070-8611
旭川市パルプ町505番地1
TEL 0166-25-9736
Email YOSHIMASA-TAKEDA@nipponpapergroup.com
http://www.nipponpapergroup.com/

北海道 環境生活部 環境局 気候変動対策課
主査(循環産業)

〒060-8588
札幌市中央区北3条西6丁目 本庁12階
TEL:011-231-4111 内線24-318
TEL:011-204-5197(直通)
FAX:011-232-4970
Copyright 2021. ALL Rights Reserved